人はどこで運命の出会いが訪れるかわかりませんが、自分から行動を起こさなければ出会いの可能性は限りなく低いままです。本気で出会いを探している人達の中で現在熱いのが街コンです。地域復興を兼ねた出会いのきっかけ作りであなたも運命の相手を探してみましょう。

  • ホーム
  • 脳が違うから仕方ない!男女の違い!

脳が違うから仕方ない!男女の違い!

恋人同士や夫婦になっても、会話をしていて時として違和感を抱くことがあるかもしれません。
仲は良く意思疎通ができてるかもしれませんが、男女には脳に違いがあり、これは生まれつきのもので変わることはないと考えた方がいいです。
人それぞれ性格に違いがありますが、男女にはそれとは別に生存を司る本能が備わっており、それは肉体面と同様と考えてよく、種族繁栄のためには必要なものだと言えます。
完全に同じではさまざまなトラブルに対応できなく、違うからこそ足りないものを求め、補い、愛情を深められるわけです。

例えば女性に比べて男性は肉体的な強さがあり、争いやケンカで積極的に戦おうとしていきます。
もちろん個々の性格によって違ってきますが、男女で傾向を比較すれば分かりやすいはずです。
これは種族繁栄やパートナーを守るといった本能に直結しており、脳をはじめ思考にも関わってきます。
生まれつきのものであり、お互いを知って歩み寄れても完全に変わることはほとんどありません。
最初から異なった思考回路を持っているからこそ齟齬が生じますが、個人の問題ではなく性別によるものだと思えば納得できます。

脳による違いは思考や行動に関わってきて、物事の受け止め方や認識にも繋がってくるのが特徴です。
会話をしていて違和感が生じる、納得できないといった場合も多くあります。
この時に分かってくれないと拗ねる場合もありますが、その前に生まれながら違うといった意識を持っておけば、怒りがわくこともないです。
言い争いやケンカは何も生み出しませんし、むしろ関係にヒビが入ってしまいます。
時としてしっかりと互いの言い分を伝えた方がいいですが、毎回では疲れてしまうので、違う考え方をする生き物だと思っておくと気持ちに余裕ができるのでおすすめです。
違っているからこそお互いの足りない部分を補える、そういった風に考えると満足できます。

男女という性別の違いというのは生まれつきですから、思考や物事の受け止め方は変化しないとと考えた方が良いです。
ただ違っているといってもお互いを思う愛情は同じですし、だからこそ一緒にいたいと思うようになり、恋人になる、共にこの先も一緒にいたいと願った時に夫婦という形になっていきます。
長く仲良く幸せにくらしたいと考えた時に、男女で生まれながら脳に違いがあると理解しておくと安心です。
違っていても互いを思いやる気持ちは同じで、愛を深めることができます。